<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

皆で。


❮かせ野二紗子のご当地レポート♪❯


残り5ステージ❗

少し早い打ち上げを近くの居酒屋にて。


無事に今日まで来られたことに感謝して。

明日からの無事も願い。

ベリャさんにも乾杯🍻


来年の中国ブロックの旅公演もよろしくお願いいたします🎵


かせ野二紗子。

劇団東演 * 2017「検察官」旅日誌 * 23:30 * - * -

雪山🎵



❮かせ野二紗子のご当地レポート♪❯


魚津の会館のロビーから🎵


どっちを向いても雪山❗

富士山以外で、こんなに山がキレイなものと感じたのは初めてです。

日本は自然豊かで、本当に素晴らしいですね。。。


今日は天気が良い日で、それほど寒さを感じません。

だからでしょうか、あるロシア俳優は海へ泳ぎに行ったようです!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚

ロシアはもっと寒いから暖かいくらいなのでしょうか?

とても楽しそうで、良かったです♪



かせ野二紗子。

劇団東演 * 2017「検察官」旅日誌 * 15:34 * - * -

雪景色の高岡

13日、14日と
高岡文化ホールで
「検察官」を公演させていただきました。

2日間、ありがとうございました!

高岡では雪が降り、
雪景色の中搬入、仕込み。

そして降りゆく雪を見ながら、お通しをいただきました。


・・・お米が美味しい(o^^o)
何と素敵な時間。


ご馳走様でした。
ありがとうございます!


ロビーでは、
東演が高岡でかつて公演した作品のポスターや色紙が・・・!

懐かしい写真に、歓声が上がります。
劇団創立メンバーの笹山さんの写真も。


ロビーで準備中の、
(左から)澤田さん、東さん、
そして事務局長の前田さん。



お世話になりました!
これまでの歩みを胸に、本番の舞台へ向かいます。


14日の終演後は交流会!
事務局でみなさんと楽しい時間を過ごしました。



みんなで「ねずみダンス」のポーズで(^ ^)


ペテルブルクだけでなく、
これからは高岡でも流行るかも!知れません(^ ^)

外は寒くても、劇場はとても熱い!
観客のみなさんの熱気で
身体も、心も
熱く熱くなりました。


素敵な時間をありがとうございました!

次なる地は、魚津です。

いざ!


古田美奈子




劇団東演 * 2017「検察官」旅日誌 * 22:42 * - * -

ツリー🎄


❮かせ野二紗子のご当地レポート♪❯


高岡のホールにもクリスマスツリーが🎄🎅🎁✨

サンタさんもいます🎵

年の瀬が近づいていますね。。。




そして高岡は“藤子・F・不二雄”氏のふるさと。

街中はドラえもんだらけです。

“万葉線”にはドラえもん列車が♪

すべてがドラえもんで飾られていて、ワクワクします🎵

JRにはハットリくん列車も。


映画『ナラタージュ』のロケ地としても今、話題になっていて、盛り上がっていますね、高岡❗




かせ野二紗子。

劇団東演 * 2017「検察官」旅日誌 * 10:40 * - * -

大寒波!


雪の中、大川ちゃんとお出かけ。



高岡の会館近くのソフトクリームが有名なお店。

“どん底”“ハムレット”で訪れた時に食べたのですが、11月までの販売で今日は断念。。。また来られますように。。。


❮かせ野二紗子のご当地レポート♪❯


綿雪が降り続く本日でした。。。



かせ野二紗子。

劇団東演 * 2017「検察官」旅日誌 * 23:02 * - * -

この顔はっ!


❮かせ野二紗子のご当地レポート♪❯


“ひゃくまんさん”


石川県観光PRマスコットキャラクター石川県の郷土玩具「加賀八幡起上り」をモチーフに、加賀友禅柄や九谷五彩を活用したデザインで、体と眉毛は金箔、ひげは輪島塗、背中には大きく「石川県」と書かれている。



似ていませんか?

このヒゲと、つぶらな瞳。。。


そう!市長役の“能登さん”!




雪の降る北陸にて。残り8ステージです!



かせ野二紗子。


劇団東演 * 2017「検察官」旅日誌 * 15:55 * - * -

金沢!!

石川県の金沢にやって来ました。

ここでは、今年初の雪に出会いました。

そうそう〓初と言えば、音楽堂邦楽ホールでの公演も初めてでした!とても素敵なホールでしたよ。(*^^*)

金沢市、野々市市、共に沢山の人に喜んでいただいた公演になったと思います。

本当にありがとうございました。

是非また金沢に来たいと思います〓


PS 事務局長の江口新一さんと同郷のシュペイキンこと奥山浩でした!〓

劇団東演 * 2017「検察官」旅日誌 * 13:02 * - * -

今日も‼


❮かせ野二紗子のご当地レポート♪❯


野々市市のマンホール❗



市の木でもあり市の花でもあるツバキを描き、上下に「北」と「南」の文字が入っています。 


可愛いマンホールですね😃



かせ野二紗子。


劇団東演 * 2017「検察官」旅日誌 * 14:51 * - * -

有名な!



❮かせ野二紗子のご当地レポート♪❯


金沢駅といえば!これ!


JR金沢駅駅東口には、2005年(平成17年)、能楽の加賀宝生(かがほうしょう)をモチーフにした鼓門(つづみもん)と、総ガラス張りのもてなしドームが完成しました。

 ガラスとパイプの大屋根は、高さ30m、金沢を訪れる人にさし出す(かさ)のイメージで、雨や雪の多い土地で濡(ぬ)れないようにという、もてなしの心を、また、は、が盛んな伝統芸能土地象徴させたという。


いつ見ても立派です ゚ ゚ ( Д  )


かせ野二紗子。

劇団東演 * 2017「検察官」旅日誌 * 22:07 * - * -

やかん。


❮かせ野二紗子のご当地レポート♪❯


金沢駅にある“やかん体、転倒する。”と花子ちゃん🎵


三枝一将氏の作品による「やかん体、転倒する。」

作者の三枝一将氏は東京を拠点に鋳金作家として活躍されている方です。

この作品は「金沢・まちなか彫刻作品・国際コンペティション2006」において、470作品の中から最優秀賞に輝いた作品です。

タイトルのとおり、やかんがひっくり返って地面に埋まっているという斬新なデザインが、行き交う人々の心に潤いを与えてくれます。

「やかん体、転倒する。」の気が利いている点は、作品の裏側に回ると「やかん」の蓋が転がっていることです。


待ち合わせ場所にもなっているようです。



金沢は城下町だからか、とても過ごしやすい街です。


かせ野二紗子。



劇団東演 * 2017「検察官」旅日誌 * 21:53 * - * -
このページの先頭へ