<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

衣裳パレード*

昨日から稽古時間延長!!
そして、舞台セットに縁側も登場!!

本腰入れて2班ともつくり上げ作業です。


…と、そんな中。今日は衣裳パレードも行いました*
どんな衣裳を着るか、帽子は?バッグは?靴は?などなどを決めるものです。

衣裳の山口さんが素敵な着物や服の数々を持ってきて下さいましたぁ(・∀‐*)ъ
出会って初めての着物に袖を通すというのは、ワクワクするものですっ♪着付けが苦手な私は、ワクワクしてばかりもいられませんが(^-^;)
みんなどんどん決まっていく…なぜか不思議と「あぁうん。○○役はそれだよねぇ」とみんなが賛同するものに自然と決まります。七不思議だ…

これで衣裳は、大体決まり☆
そして、カレンダーを見るとあと○日ッΣ(゜□゜〃)
胸がサワサワします。


でもまだまだ!!
あなたにもっと向き合っていくわよ、初江ちゃん!!

ということで、こうご期待☆


加藤初江役の小川由樹枝でした。
劇団東演 * 「貧乏物語」日誌 * 23:58 * - * -

貧乏物語→これから

一昨日の新年会も無事終了し、フラットだったパラータもまた、河上家に戻りました。


おはようございます、金澤クニです。


日々の稽古はもちろん、いろいろなところで、いろいろな人に助けてもらっているんだなぁ、と感じる毎日。ありがたいことです。
と同時に、『慣れ』『甘え』とはこんなに怖いものか、と実感したり。

とにかく、今日はいろいろな発見がありました。忘れていたことや、毎回同じ過ちをしていること。

自分の芯とはなにか。自分を形成する核はなにか。


明日の『金澤クニ』へこの思いが届くように。


あずまさわこ 拝
劇団東演 * 「貧乏物語」日誌 * 22:27 * - * -

河上家撤退っ!?

衣裳、セット、音響などなど着々と本番にむけて決定していく中、

立ち稽古の方も、WキャストA班・B班両方とも順調に進んでいってます!!

そして、今日は稽古後に河上宅をキレイに片付けました。それはなぜかというと…

明日は何の日?
「新年会」の日です♪

1月16日(土)
16:00〜18:00
東演パラータにて、毎年恒例新年会を行います☆
パラータ会員様、会費1000円。
もちろん飛び入り参加も大歓迎*
ちなみに、一般の方は2000円です。


今年もダンスあり、歌ありゲームあり(?)と盛り沢山になっています♪

前日より照明を釣り、看板を作り料理を仕込みと、劇団員みんなで作り上げます*

ぜひ皆様、気軽にお越し下さい。腕によりをかけた食事と演出でお待ちしております☆


小川 由樹枝
劇団東演 * 「貧乏物語」日誌 * 23:15 * - * -

河上家

201001101450000.jpg
今回のお話しは、河上家の主人・河上肇の留守宅で起こります。

その河上家は、中野区相生町十番地にあった長屋でした。

今の、中野区本町一丁目にあたります。


ここに!
写真の、表札があります!
中野坂上の交差点の高層ビル。その裏の住宅がひしめく中に昔の河上家の住所が残っているのですw(°0°)w


表札の前に立ち、辺りを見渡すと、ここにお風呂屋さんがあったのかな?本屋はここかな?と想像が膨らみます(o>ω<o)


実在の人物が描かれていると、所縁の土地や著書からその人物を感じることが出来ます。

私・初江も実際に河上家で女中をしていた女性・はつゑさんがモデルのようです。

お父ちゃんが大好きで、雑誌の記者になりたくて、お嬢さまをとても大切に思っている初江。

素敵な女性に演じてあげたい。
毎日の稽古を大切に、丁寧に積み重ねていきます!

かせ野二紗子
劇団東演 * 「貧乏物語」日誌 * 23:17 * - * -

影の主役

100109_194950.jpg
「すき焼き」。

「貧乏物語」の舞台は昭和9年。その頃は「牛鍋」と呼ばれていました。
現代と違って、あの時代の牛鍋は凄まじいご馳走ですっ!!牛肉に卵という高級食材のダブルパンチですからd(ゝωδ*)

でも今は、(上質お肉にこだわらなければ(笑))私達のお財布でも食べられるまでのご馳走になりました。


甘辛いわりしたとお水をグツグツ。
白菜にネギに白滝、椎茸etc…、
そして牛肉。

卵を割って溶いていると、ほどよく煮えたお野菜達がいい香りをさせてくる!!あとは皆でワイワイつつく。



実はこの「牛鍋」が今回の「貧乏物語」に影の主役並のポジションで登場します。ならば…
「勉強だっ!!」
ということで、皆で帰り道にあるすき焼き食べ放題のお店へ行ってきました(笑)



いやぁ食べました(^〜^〃)
皆「台本に書いてあるお肉の量はどれくらいだろう…(店員さんに)すみません、コレって一皿何gですか?」
店員さん「えっ、えぇと…(¨;)」


皆「台本に出てくる鍋の状態ってこんな感じかな?」
途中、皆で食べる風でもなく真剣に話しながら鍋をつんつん。
隣の席の人が不思議そうにチラ見(^▽^;)



皆「最後に、台本に出てくる焦げた状態を作ってみよう!!」
鍋のわりしたが蒸発していく様を皆でジッと見守る。だんだん蒸発していく…もうすぐかな、と思ったところでサービスの良すぎる店員さんが「お水お入れしますねぇ(トポトポポ…)」
Σ(゜□゜‖)
ガックリ。でもめげずに、軽く店員さんの視線に気を配りながら再び!!
んが、また来てくれちゃいそうだったので、もうすぐで焦げ付くか!?という一歩手前で終了(笑)
皆で台詞を言いながら美味しくいただきました♪


やっぱり一つの鍋を皆でワイワイ話しをしながらつつくのは、楽しいしより美味しいものです。河上肇先生も牛鍋だけでなく、こういう雰囲気も好きだったのだろうなぁと感じながらお腹イッパイ食べて来ました*

影の主役制覇したりっ☆



小川 由樹枝
劇団東演 * 「貧乏物語」日誌 * 23:50 * - * -

昨日のブログ当番でーす!

2010年こんにちはー!!

前回書くのをすっかり忘れておりましたが演出助手として参加しております大川です☆


立ち稽古が始まり、早4日目。
本当にジェットコースターのように時間が過ぎていきます。
シングルキャストはもちろん、AキャストBキャストとひと味違ったものが少しずつ出来てきつつあります。
それがダブルキャストのよいところ!
両方見て比べてみるのも面白いかと思います(^o^)
というか是非見に来てください!

私も至らぬところもありますが、皆さまを年女パワー!(笑)でバックアップしていこうと思いますっ。


2月東演パラータでお待ちしております。


正月早々風邪を引いた大川綾香でした!
劇団東演 * 「貧乏物語」日誌 * 20:50 * - * -

稽古はじめ

201001031341000.jpg
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


さて、今日は『貧乏物語』の稽古はじめです!

一階のパラータ劇場に簡単にですが舞台装置を組み、立ち稽古が始まりました!
着物などの仮衣裳を身に付け稽古をすると、雰囲気が出てきます。
新年一発目に良い滑り出しです!


写真は年始に訪れた、河上肇先生と奥様のお墓です。申し訳ありませんと言いながら、一緒に写真を撮らせていただきました。

お墓は京都の銀閣寺の近くの法然院にあります。

法然院は山の近くで、木々が生い茂り、とても素敵な所でした。

京都に行かれた際には、是非!!!


河上家の女中・初江。
片割れの、かせ野二紗子。
劇団東演 * 「貧乏物語」日誌 * 22:15 * - * -

貧乏物語→稽古納め

本日で、年内の稽古は終了。稽古納めです。
年始はとうとう立ち稽古。
冬休みの宿題、たくさんかかえて



『お疲れ様でしたーっ』



と、稽古場を後にする。



宿題、宿題。
学生時代は、もらったその日にガーっとやったり、溜めに溜めてギリギリで、徹夜で仕上げたり…でも今回の宿題は、毎日コツコツやらないと。


では、皆様、良いお年をお迎え下さいませ。


昭和ヒトケタに生きる女、金澤クニ、こと、


あずまさわこ 拝
劇団東演 * 「貧乏物語」日誌 * 01:49 * - * -

クリスマス。

2009122517480000.jpg
素敵なチラシが出来上がりました!
かかか…可愛い☆
誰がどのキャラか分かりますか?すごく特徴がでていて分かりやすい!
私のオススメはチラシ下にいらっしゃる彼らです(笑)ああ見えても、河上家には恐い存在なんですよ。

『言論表現の自由も制限弾圧されていた戦前にそれでもたくましく生きた女性たちが大活躍です』


東演初の井上戯曲、黄英さんの隣でどう調理されるのか見守っていきたいと思います(*^^*)

あ!皆さまメリークリスマス☆
おーかわあやか
劇団東演 * 「貧乏物語」日誌 * 23:33 * - * -

親睦会。

そんな女子力映像をッ!!

撮影者/小川 由樹枝 でした(*'-')ノ~
劇団東演 * 「貧乏物語」日誌 * 00:19 * - * -
このページの先頭へ