<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 満州娘です=^ェ^= | main | One For All,All For One >>

徳利のお話し

 舞台では装置(大道具)・小道具・衣裳と様々な”効果”を生むものがあります。
今日は小道具として使われる「徳利」のおはなしをちょこっとします。
 徳利の中身といえば、ザ・日本酒。酒と言えばいいのですが、昨今はアルコール類を称して”酒”と言ってしまってるのでここではあえて、日本酒で。
なんたって米どころ宮城だもんね。ンでも九州鹿児島では徳利の中身はお湯割の焼酎なのだ!
 稽古でくりかえし徳利から酒をついでおちょこでぐいぐいやってると、ほんとーに日本酒が飲みたくなります。そう、影響されやすいんです、敏恵は。酒好きのおどっちゃん、酒になる前の米作り好きな弟が家族にいて、、、やっぱりおらはお米が変身して酒になったのがすきだ〜うううッぐび!
 おらが出ていない場面にも「徳利」が登場するんだども、どんなだかは劇場でのお楽しみ!
 ぷはぁ〜敏恵@小池友理香
劇団東演 * 「紅い荒野に洗濯機」日誌 * 23:52 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:52 * - * -
このページの先頭へ