<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 再会 | main | ただいま >>

謝謝。ありがとう。


中国最終地上海の劇場。
蘭心大劇院。
舞台の造りは西洋風。
しかし舞台の間口はなんとパラータと一緒。
今まで広いところでやっていたので非常に狭く感じる。
我々の本拠地東演パラータと同じ間口と言っても、
簡単に感覚が戻るわけにはいきません。
「臨時病室」「恋でいっぱいの森」共に、
動きのチェックはいつも以上に行いました。

(間口は一緒とは言っても客席は広いです)




そして大道具、照明もこの劇場に合わせて、思考を凝らしました。
旅公演はこうやって劇場に合わせてより良い舞台を創り、
そして役者も劇場に合わせた芝居をする。
こういうものが刺激になり芝居がより良くなったりするのです。



そういうみんなのより良いものをお客さんに魅せるという思いが届いたのか、両作品共に中国ラストステージをお客さんと共に良い形で終わらせることが出来ました。
中国のお客さんには心から謝謝と言いたいです。
何年後かにまた戻ってきます!
謝謝、謝謝。
南保大樹
劇団東演 * 2007中国五都市巡演ツアー * 23:06 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:06 * - * -
このページの先頭へ