<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 『月光の夏』15日班 | main | 『朗読劇「月光の夏」』14日班 >>

特別感。

DSC_0348.JPG
8月に入って長梅雨がやっと明けたと思ったら、とんでもない猛暑の日々の中、お盆がやって来ました。

コロナ禍で6月公演が延期になったあと、この朗読劇「月光の夏」は、内心怖々の再開第一弾公演。
成城ホールでお客様をお迎えするに当たり、ウイルス対策の担当者始め皆の力で、初日を無事に迎えることが出来ました。

写真は13日チーム。
佐々木崇さんの優しいピアノの音色に助けられ、緊張の本番が終わりました。
18年目になるのに、東京での「月光の夏」は毎年気が引き締まります。特に今年は特別感がいっぱいです。

演出の原田さんにも沢山お言葉をいただき、来年の課題も出来ました。

特攻隊を思い、広島、長崎、ひめゆり学徒隊を思い、8月は語り継ぐことの大切さを、命の尊さとともに感じないではいられません。

さあ、明日のチームにバトンタッチ!

女A 岸並万里子

劇団東演 * 「月光の夏」日誌 * 21:43 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 21:43 * - * -
このページの先頭へ