<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 近畿ブロック閉幕ベス | main | 延期のお知らせ >>

手描きのオリジナルポスター

IMG_6575.JPG
近畿ブロック統一例会の締めくくりは、奈良演劇鑑賞会第192回例会でした。2月28日と29日の二日間、奈良県文化会館国際ホールで行われました。

28日8:20、和歌山県は岩出市を出発したバスは朝の町や村をひた走り、およそ2時間で古都奈良へやってきました。劇場前で仕込み班の仲間を降ろすと後発隊のわれわれを乗せたバスは隣の駅の宿舎へと向かいました。

全員分の大荷物を手分けして2階のロビーへ担ぎ上げると、ホテル側の配慮ですぐにチェックインまでできる事になりました。そして鍵を受け取りエレベーターホールに進むと大きな印象的なポスターが目に飛び込んで来たのです。
ゴージャスな絵だなぁとよくよく眺めてみると、Macbethの文字!なんと演鑑さんの手作りポスターだったのです。劇団のポスターとは随分雰囲気が違うけれどもこれはこれで素敵な作品だなぁとすぐにシャッターをきっておりました。

二日間、精一杯の舞台に挑み、汗を拭って着替えてからロビー交流会に向かうと、そこには大勢のお客様。柔らかな笑顔で私たちを迎えてくださいました。
シェイクスピアのマクベスで何を伝えたいと考えて舞台に立っていますかとの質問をいただき、4人の演じ手がそれぞれの思いを伝えた後、司会の方の紹介で質問の主こそが、かの絵の作者だとわかり一同感嘆の声をあげてしまいました。

鑑賞会ならではの交流に改めて感動した一幕でした。
写真はその作者を囲んでの記念のスナップです。

次は中部北陸ブロックへと駒を進めます。
今しばらくお待ちくださいませ。鋭気を養って伺います!

能登剛

劇団東演 * 2020「マクベス」 * 18:57 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 18:57 * - * -
このページの先頭へ