<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 意気込みを! | main | 衣裳作業も着々と >>

「はい」

「獅子の見た夢」
初日まで2週間を切り、
これからますます
熟成させねばなりません。

稽古を重ねて。

とにかく相手を感じよう、周りの空気を感じよう、みんなの表情や動きを見逃すな!そこから自分の行動が!
と思います。


園井さんの台詞に、
「はい」
という台詞があります。


非常に重要な台詞です。

戦局厳しくなる日本
国家総動員体制の強化
どんどん出征していく人々
日本各地での度重なる空襲
日々の暮らしが戦争一色になっていく中で、劇団にも新たな試練が突きつけられます。

そんな中での
「はい」

彼女の生き様が込められている台詞。
大切にしたい。



園井さんは黄色い薔薇がお好きだったようです。

彼女もお芝居の稽古で
たくさん悩み、もがき、苦しみ、
でもそれを上回る情熱で、
自分の役を演じてこられたと思います。
舞台を創ってこられたと思います。

私たちがそれをやらないでどうする!
さあ、今日も稽古です!



古田美奈子



劇団東演 * 2019「獅子の見た夢」 * 08:50 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 08:50 * - * -
このページの先頭へ