<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 松本での交流会 | main | サイレント・スタンディング。 >>

長野ブロック公演を終えました。

昨日の上田を最後に、長野県での「琉球の風」は幕を閉じました。

事務局長を始め、運営担当サークルの皆様の温かなおもてなしに心より感謝申し上げます。

写真は、島袋役の佐々木梅治さんと皆さんが談笑されているところです。お母さん達の愛情のこもったそれはそれは美味しいご飯でした!

上田の劇場はまだ新しく、3階まである大劇場!セリフをはっきり言わないと聞こえにくいお席もあるほどでした。

駅まで会員様の車で送っていただくとき、お見送りくださった方から、「私たちも本土の人間として、沖縄のことを考えなきゃと思いました」というご感想をいただきました。

我々役者のやるべき事はそれを体現すること。まだまだこれからです。

このあとは、「月光の夏」を今年も語り、そして「琉球の風」九州公演に向けてこの夏も走り続けます。

ひとまず、お疲れ様でした!!!

 

秋本役

岸並万里子

 

劇団東演 * 2018「琉球の風」旅日誌 * 10:50 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 10:50 * - * -
このページの先頭へ