<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< その人を知らず 稽古場風景より | main | 今月のサイレント・スタンディング! >>

ブログでも!「新劇交流プロジェクト」その3

みなさん、こんにちは。

「その人を知らず」、丁寧に丁寧に、紡ぎだすような稽古が続いております。

今回は5つの劇団の精鋭たちが出演する舞台。
「長い歴史をもつ劇団が、それぞれの力を持ち寄ることで新たな刺激を醸し出す舞台を創造すること」を掲げています。

それぞれの意欲と情熱と個性がぶつかり交ざりあったとき、舞台はどんな空間となるのか・・・!
ぜひお楽しみください!

さて、「ブログでも!新劇交流プロジェクト」第3回目は・・・。
文学座の伊藤安那さんです!


Q,入団何年目ですか?

―6年目です。

Q,今回ともに舞台を創る「文化座」について。

―今回ご一緒する春稀さん、藤原さん、高橋さんとお話しした時に、数多くの三好十郎さんの作品を上演した劇団であることと、入団したら三好さんについて勉強することをお聞きしました。
私は三好さんの作品を数本観劇したことはあるのですが・・・。
この機会にいろいろ教えていただきたいと思います。

Q,「その人を知らず」への意気込みをどうぞ!

―この作品は一人一人のセリフも長く、更に言葉も難しいものがたくさん出てくるので難解だな、といつも思います。
その難しい部分は人見さんや友吉さんを中心に奮闘していただき・・・。
私が今回演じる俊子について、演出家の鵜山さんは「“ほんわか”する空気が流れてほしい」とおっしゃっていました。
少しでも観ている方々の緊張がとれるように努めます。

Q,好きな食べ物って?

―納豆が大好き!
とにかく食べることが好きなので、休憩中いつも何か食べています。

写真を撮るときに、「何かしたほうがいいですよね!」と箒を手にポーズを決めてくれた、お茶目な伊藤安那さん。
ぜひ彼女の“ほんわか”、劇場で体感してください。

さて、次に登場する出演者は誰なのか・・・、こちらもお楽しみに!

「その人を知らず」

6月29日(木)〜7月10日(月)まで、東池袋あうるすぽっとにて公演します。
多くの方に観ていただきたい舞台です。 皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます!

古田美奈子
劇団東演 * 2017「その人を知らず」 * 21:39 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 21:39 * - * -
このページの先頭へ