<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今年最後の… | main | サイレント・スタンディング >>

 V.ベリャコーヴィッチ氏逝去

ロシア/ユーゴザパト劇場 V.ベリャコーヴィッチ氏が逝去されました

 

 

 

 

 

 

 

来年3月にはベリャさんの演出で「マクベス」の上演が決まっており、年が明けると何時ものようにこのパラータで怒涛の稽古が始まる!と皆ドキドキわくわくして、ベリャさんとの再会を心待ちしていた矢先でした。

 

 

 

 

 

 

12月9日モスクワで午前10時からお別れの会があるとのことで、その時間に合わせ私たち劇団員もパラータに集い黙祷を捧げました。

また、かつてベリャさんの演出で芝居に参加した元劇団員や、客演された方々も駆けつけて下さり、ともにベリャさんの急逝を悼みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1993年ユーゴザパト劇場との合同公演「ロミオとジュリエット」から始まり、その後「モリエール」「どん底」「三文オペラ」「ハムレット」「検察官」と6本のお芝居を演出していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年5〜6月にかけての演鑑九州ブロックで「検察官」巡演。

その稽古最終日に撮影した集合写真が、ベリャさんとのパラータでの最後の写真になりました。

 

年が明けると「マクベス」公演に向けまたベリャさんとの稽古だと誰もが思っていました。

あまりにも急なことで・・・言葉がありません。

 

本当に本当に東演を、私たちを愛してくれましたね。

ベリャさん Большое Спасибо.

 

愛と尊敬と感謝を捧げます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

劇団東演 * メッセージ * 13:47 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 13:47 * - * -
このページの先頭へ