<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 春、旅公演へ・・・ | main | 「長江」本格始動! >>

卵を立てる

3月に入り「野口体操」を再開、今週は生卵を立たせるという体験をしました。
 
宇宙の原理にどっぷりつかってそれを信じ切っている。
悠然として余裕綽々、すっきりとしておおらかである。
立つことが当たり前であるから、ただずっとそこに立っている。
素晴らしい。美しい。
これが地球の上に、床の上に、立つということの基本でなくてなんであろう

(野口三千三著・原初生命体としての人間より)




重さを集中させひたすら一点をさがします。
しばらくすると、すっと重さが流れこみ立つのです。

















見事、 卵1パック10個全部立ちました!!

「体操とは、自分自身の体の動きを手がかりにして、人間とは何かを探検する営みである」
(野口三千三著・原初生命体としての人間より)

10年、20年と続けていても、学ぶことの多い野口体操です。





れいこ 和泉れい子
 
劇団東演 * 野口体操 * 20:55 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 20:55 * - * -
このページの先頭へ