<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 次に演じるは! | main | 故郷 >>

「モノドラマ」初日へ向けて⑴

「ハムレット」の中部北陸シリーズもあとわずか。

そして、劇団キンダースペースアトリエでの
「モノドラマ」初日まであと5日

装置もほぼ仕上がり
転換の手順を確認していきます。

アトリエはキャパが35席
ほどの小さな劇場です。

このような空間の良さは
俳優の息づかいや緊張感が
直に伝わってくることです。
俳優にとってはごまかしの効かない厳しい空間ですが、
客席の空気を感じながら演じることができる
とても贅沢な舞台でもあります。
出演者がひとりだけということは、全責任を負わなけれ
ばならないこと。見方を変えれば自分色の空間の支配者
になれるのです。

という理屈はさておき、初日へ向けラストスパートです!!


☆モノドラマとは……
舞台に立つのはただ一人の俳優。近代以降の我が国の短編文学を、
小説の形のまま、語り手から登場人物まで演じわけ、演劇の世界
として立ち上げる試みです。


  劇団東演 お問い合わせ
  TEL 03-3419-2871   FAX 03-3414-4753
  Mail: info@t-toen.com


れいこ和泉れい子

 
劇団東演 * 「モノドラマ」2014日誌 * 23:30 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:30 * - * -
このページの先頭へ