<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 千秋楽、町田!! | main | スーパームーン「月光」 >>

「どん底」2012〜お礼

IMG_8321.jpg
お陰様で昨日、劇団東演2012年「どん底」(本多劇場5ステージ&旅公演48ステージ)が無事に終わりました。

今日は朝から稽古場で衣裳の洗濯や荷物の片付け。
今回の「どん底」が確実に終わったことを実感する一日になりました。

1月19日の稽古初日から4月30日の今日まで103日。
「どん底」に全てを捧げてきた私達は、心身共に抜け殻のようです。

2009年は劇団創立50周年に50ステージ。
2012年は劇団創立53周年に53ステージ。

不思議な数字の縁を感じつつ、劇団東演にとって「どん底」は、切っても切り離せない財産演目だと感じた月日でした。

よって、今回の公演に関われたことは大きな喜びであり、やり切ったことは誇りになりました。

今回の「どん底」に携わって下さった皆様の温かい支援と尽力、本当にありがとうございました。
送迎車購入のための沢山のカンパ、本当にありがとうございました。

皆様の応援のおかげで、厳しい日程を乗り越え、いい芝居をすることが出来ました。

そんな皆様に感謝の気持ちを込めて書き綴ってきた2012年の「どん底」blog、楽しんでいただけたでしょうか?

私自身は、稽古や公演の様子を通じて、今回の「どん底」を応援して下さる全ての皆様に感謝の気持ちを表したかったのと、作品と劇団東演をもっと身近に感じて欲しいという思いで書き綴ってきました。

blog読者の皆さんにどこまで届いたか分かりませんが、アクセス数が増えたり、公演先でblogのことを喜んでもらったことは、書き綴っていく上で非常に励みなりました。
本当にありがとうございました。

またいい作品を作って、皆さんにお会い出来るように精進します。
これからも劇団東演を末永く宜しくお願いします。

劇団東演を愛して下さる全ての皆さんへ愛を込めて。

劇団東演・原野寛之
劇団東演 * 2012「どん底」日誌 * 17:11 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 17:11 * - * -
このページの先頭へ