<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

本日は石川県立音楽堂

IMG_6662.jpeg
邦楽ホールにて、金沢市民劇場第343回例会…の予定でしたが、新型コロナウィルス感染拡大の状況に鑑み、3月16日からの北陸5会場の例会もすべて延期することとなりました。
20200321_2899259.jpg
『マクベス』例会は中止ではなく来年3月への延期という決定に、感謝する気持ちと、改めて私たちの舞台を待ってくださっている会員の皆さまの熱意に応えたいという気持ちで今はおります。

今日は久しぶりに全幕通しての自分の台詞のおさらいをしてみました。記憶の糸はどこも切れておらず一安心。

旅公演で廻っている期間は、観光する時間も精神的な余裕も無いので、今はオフの時間を利用して、金沢21世紀美術館の観覧に向かうところです。

能登剛

 

劇団東演 * 2020「マクベス」 * 17:37 * - * -

「マクベス」延期のお知らせ

「マクベス」公演は中部北陸地方各地の演劇鑑賞会、労演例会巡演予定でしたが、新型コロナウイルスの諸般の事情を鑑み、演劇鑑賞会、労演の方々と協議の上、延期という形になりました。

 

尾北、名古屋、岡崎、津、いせ、いなざわ、ちた半島、岐阜、豊橋、での例会が12月に延期

高岡、となみ、金沢、富山、魚津、での例会が2021年3月に延期となります。

 

全国各地で公演を重ねている最中の苦渋の決断ではありますが、会員の皆様が健康で安心できる環境で再会できることを願っております。

 

一刻も早い終息を願うばかりです。

 

「マクベス」中部地方今年12月と北陸地方来年3月に劇場でお会いしましょう!

 

厳しい状況ではございますが、各地の演劇鑑賞会、市民劇場の皆様、何卒よろしくお願いいたします。

 

私達も細心の注意を払い感染防止に努め、そして最高の「マクベス」を創り上げます。

 

2020.3.10 劇団東演

 

 

 

 

 

劇団東演 * 2020「マクベス」 * 12:47 * - * -

手描きのオリジナルポスター

IMG_6575.JPG
近畿ブロック統一例会の締めくくりは、奈良演劇鑑賞会第192回例会でした。2月28日と29日の二日間、奈良県文化会館国際ホールで行われました。

28日8:20、和歌山県は岩出市を出発したバスは朝の町や村をひた走り、およそ2時間で古都奈良へやってきました。劇場前で仕込み班の仲間を降ろすと後発隊のわれわれを乗せたバスは隣の駅の宿舎へと向かいました。

全員分の大荷物を手分けして2階のロビーへ担ぎ上げると、ホテル側の配慮ですぐにチェックインまでできる事になりました。そして鍵を受け取りエレベーターホールに進むと大きな印象的なポスターが目に飛び込んで来たのです。
ゴージャスな絵だなぁとよくよく眺めてみると、Macbethの文字!なんと演鑑さんの手作りポスターだったのです。劇団のポスターとは随分雰囲気が違うけれどもこれはこれで素敵な作品だなぁとすぐにシャッターをきっておりました。

二日間、精一杯の舞台に挑み、汗を拭って着替えてからロビー交流会に向かうと、そこには大勢のお客様。柔らかな笑顔で私たちを迎えてくださいました。
シェイクスピアのマクベスで何を伝えたいと考えて舞台に立っていますかとの質問をいただき、4人の演じ手がそれぞれの思いを伝えた後、司会の方の紹介で質問の主こそが、かの絵の作者だとわかり一同感嘆の声をあげてしまいました。

鑑賞会ならではの交流に改めて感動した一幕でした。
写真はその作者を囲んでの記念のスナップです。

次は中部北陸ブロックへと駒を進めます。
今しばらくお待ちくださいませ。鋭気を養って伺います!

能登剛

劇団東演 * 2020「マクベス」 * 18:57 * - * -

近畿ブロック閉幕ベス

本日奈良での例会が終わりまして、「マクベス近畿ブロック」閉幕となりました。

 

奈良の皆様、近畿ブロックの皆様、誠にありがとうございました。

 

厳しい社会状況のなか実現してくださる皆様にはいくら感謝してもしたりません!

 

本当に本当にありがとうございました!

 

各地で交流できて、とても思い出深い出逢いとなりました。

 

これからもこのご縁が続くこと願っております。

 

奈良と言えば

 

奈良と言えば

 

奈良と言えば

演劇鑑賞会!

 

劇場がどことなく東大寺に似ている。

 

細やかなおもてなしに感動し、2ステージ出し切りました。

 

ありがとうございました!

 

あー寂しい。終わってしまった。

 

今度は6年ぶりとはならずこれからも精進して次の出会いを待ちます。

 

誠にありがとうございました!

スパシーバ!

 

南保大樹

 

南保大樹個人ブログも更新しています。
http://blog.goo.ne.jp/daiju1223/
Twitter @kurohaisiroも呟いております。

劇団東演 * 2020「マクベス」 * 18:30 * - * -

紀北〜

紀北。

食事を用意してくださり、その内容が凄い!

ありがとうございます!



一言一句が嬉しい。


王冠をかぶり登場の対面式。


いいところです!


南保大樹


南保大樹個人ブログも更新しています。
http://blog.goo.ne.jp/daiju1223/
Twitter @kurohaisiroも呟いております。

劇団東演 * 2020「マクベス」 * 17:54 * - * -

『マクベス』奈良

『マクベス』でマルコムを演じています、木野です。


今東演は奈良に来ております。






演劇鑑賞会の会員歴が長い方には勿論、新入会の方にも「ああ、演劇って楽しいな。次回例会が待ち遠しいな。明日からまた頑張れるな。」と、少しでも元気を届けられるように座組み一同全身全霊で舞台に立っております。




今日も真実と情熱を持って!

よろしくお願いします!

劇団東演 * 2020「マクベス」 * 08:21 * - * -

誰が本当の王様?

IMG_6564.JPG
阪和演劇鑑賞協議会4団体の千秋楽は昨晩、2月27日18:30より紀の川市粉河ふるさとセンター大ホールで行われました。紀北演劇鑑賞会第165回例会です。
開演前の運営担当サークルの皆さんとの対面式では、新会員を増やすためのご苦労をお話しいただきましたが、昨晩、前例会クリアした事が報告されるや満場の拍手で盛り上がりました。

記念撮影の笑顔も皆さん誇らしそうで、私たちもそれにあやかってまだ幕を開けてもいないのに、妙に達成感を滲ませたような表情をしてしまいました。

頭に王冠を載せていらっしゃるのが運営担当サークルのみなさんです。一つ一つ手作りで準備された様子はfacebookで紹介されていましたが、実物はなかなかシッカリしていて、しかも可愛らしかったです。事務局長の木下さんから、撮影した後このスペシャルな王冠を頂戴してしまいました。今は宿舎のテーブルで輝いています。

二度と再びみられないであろう『マクベス』を、マスクを着用しながら劇場に駆け付けてご観劇くださった会員のみなさま、本当にありがとうございました!

能登剛
劇団東演 * 2020「マクベス」 * 22:03 * - * -

彦根

彦根での例会が終わりました。

彦根城。


マクダフ南保とロス奥山。


対面式。

自前の魔女マスクをかぶって登場される方も。


大きな劇場でしたが会員の皆様が集中して観てくださっているのが伝わってきて濃密な時間が流れていました。


終演後の交流会。


私の両隣の席に新入会員の方がいらっしゃって、このご縁からまた例会でお会いできたら嬉しい!


駅へ着けばお出迎えをしてくださり、劇場では食事を用意してくださり、交流会も楽しく、素晴らしい時間を作ってくださりありがとうございました!


南保大樹


南保大樹個人ブログも更新しています。
http://blog.goo.ne.jp/daiju1223/
Twitter @kurohaisiroも呟いております。

劇団東演 * 2020「マクベス」 * 12:24 * - * -

紀北のエナジー!

阪和演劇鑑賞協議会四団体のラストを飾った紀北演劇鑑賞会のステージが終わりました。

前例会をクリアしたとの事、そのエネルギーが十分に伝わる対面式でした。

その時の写真がなくて申し訳ないですが、皆さんが被られていた王冠を頂いて楽屋で一枚。

そして、運営サークルの皆さんからの愛情こもったご飯も美味しくいただきました!

「マクベス」の旅はまだまだ続きます。翌日のバス移動の際にはお見送りもしていただき、ありがとうございました。

また絶対お会いしましょう!!


マクダフ夫人

岸並万里子


劇団東演 * 2020「マクベス」 * 11:23 * - * -

彦根の夜!

この彦根の地も、「ハムレット」以来六年ぶりにやって来ました!

駅に着くと、当時作られた亡霊をイメージした甲冑の被り物で出迎えてくださいました。そこにはベリャコーヴィッチさんのメッセージが書かれていて…(T  T)大事にして下さっていた事に感動。

運営サークルの皆様からの心を込めた食事も美味しかったです!!

449名の会員様を迎えての「マクベス」は、力いっぱいのステージだったと思います。

終演後はバンクォー、マクダフ、ケイスネス(&殺し屋)、マクダフの妻が招かれ、楽しい交流会になりました。

彦根銀座通りにある「芝居小屋」は地元劇団のお稽古やみなさんが集う素敵なスペースです。


ウイルスの猛威の中を足を運んでくださった会員様、この「マクベス」成功にご尽力下さった担当の皆さんの芝居に対する愛情を感じながら、彦根とお別れしました。

皆さんの笑顔、忘れません。

さて次の地へ〜!!


マクダフの妻

岸並万里子


劇団東演 * 2020「マクベス」 * 10:18 * - * -
このページの先頭へ