<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

「紙屋悦子の青春」公演詳細

【劇団東演六十周年記念公演】

劇団東演PIC公演vol.7

「紙屋悦子の青春」

 

作/松田正隆

演出/河田園子

 

2019年9月21日(土)〜29日(日)

東演パラータ(下北沢)  

 

松田正隆氏の名作に東演が挑みます。 過酷で切ない忍耐の青春と向き合い、現代を照射する。 今、この時代を私たちはどう生きているのか! 過去と現在をつなげ、そして未来へ…守らなければならないものがそこにある。

 

【ストーリー】

悦子は九州地方の小さな街に兄夫婦の安忠とふさと暮らしている。 そこへ悦子に縁談の話が舞い込んでくる。 明石少尉の紹介で友人の永与少尉との。 悦子は密かに想い人がいるのだが… 

「そん人は…明石さんが紹介してきたとやろ…」 

「よかよ…明日、会うてみる。そん人に…」 

純朴な娘の儚い恋の行方… 

終戦間際の1945年春、桜咲く季節の出来ごと…  

 

【キャスト】 

夫・・・能登剛 

妻・・・腰越夏水

紙屋安忠・・・南保大樹 

    ふさ・・・中花子

    悦子・・・A三森伸子 B村山かおり

明石少尉・・・A木野雄大 B藤牧健太郎

永与少尉・・・A椎名啓介 B小泉隆弘 

 

(一部WキャストでA・B班ございます)

 

【スタッフ】

美術/根来美咲

照明/石坂晶子

音響/藤平美保子

衣裳/有島由生

方言指導/前村晴奈

宣伝美術/能登剛

制作/PIC委員会

企画/南保大樹  

 

【公演スケジュール】

9月

21日(土) 15〜A

22日(日)14〜B

23日(月)14〜B

24日(火)    19:30〜A

25日(水)    19:30〜B

26日(木)14〜A

27日(金)    19:30〜B

28日(土)14〜B & 19:30〜A

29日(日)14〜A

(一部Wキャストです)

 

開場は上記開演時間の30分前

 

【劇場】

東演パラータ

(下北沢駅下車徒歩15分)

(途中送迎車あり)

東京都世田谷区代田1-30-13

 

【チケット】

一般/4000円

シニア/3700円(65才以上の方)

U25/2500円(25才以下/当日確認)

プラスワンチケット/12000円(3名様のグループでプラス1名様ご招待)

 

(全席自由)

 

★前売開始 8月1日(木)★

 

【チケットお申し込み】 

劇団東演 

TEL/03(3419)2871  

MAIL/ info@t-toen.com

オンライン予約 http://.t-toen.com

 

【お問い合わせ】 

劇団東演 

TEL/03(3419)2871  

MAIL/ info@t-toen.com

〒155-0033 東京都世田谷区代田1-30-13

 

『P.I.C』とは

Palata Independent-performace Com-mitteeパラータ自主公演委員会の略称です。

『劇団創造の新機軸』として2001年に発足。劇団の拠点・東演パラータ、この個性的な空間で、PIC委員会が独自に企画、制作、運営を行います。毎公演テーマを持ち、本公演とは一味違う企画を創り上げています。

劇団東演 * 2019「紙屋悦子の青春」 * 13:23 * - * -

『見果てぬ夢』以来の宣伝美術に挑戦しました。

『紙屋悦子の青春』チラシ

9月のPIC公演のチラシが完成しました。

この夏は『月光の夏』からの『紙屋悦子の青春』で熱くなります。

 

その前に、本日は『まだ今日のほうが!』東演パラータにて19:00開演です。

当日券もご用意してお待ちしております。

是非ご来場くださいませ!

 

能登剛(のとたけし)

劇団東演 * 2019「紙屋悦子の青春」 * 11:02 * - * -
このページの先頭へ