<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

サイレント・スタンディング。

昨日。

7.19。

サイレント・スタンディングを下北沢駅南口で行いました。



参院選で不安な結果の後ですし、都知事選の前でもありますし。



元々、参院選までの行動として始まったので、どうしようかと悩んでしまい、行動をする!と決めたのが前日だったため、人数はいつもよりは少なかったです。でも、小さな行動ではありますが、続けていくこと。そのことの大切さを思い返しました。どんなに小さくても、諦めない。止めない。それしか出来ないけれど、それが強さになるはず。そんなことを思った昨日でした。






参院選前。

7.8。

緊急サイレント・スタンディング。



信濃町駅に多くの新劇団体が集まりました。

60人近くは集まったようです。

選挙に向けて、最後の行動でした。

結果は、ああなりましたが、小さなところで何かしら変化があったと信じております。





今後も続けていく予定です。お近くの方、是非、ご参加ください。





かせ野二紗子。

劇団東演 * 2016「検察官」日誌 * 10:01 * - * -

完走!2016「検察官」

2016年「検察官」in九州、閉幕致しました。

 

 

 

 

43ステージ九州を巡演し、様々な出会い、おもてなし、感動をいただきました。

 

 

 

熊本は地震のあとで様々な影響があるなか、会場と日程を変更して公演をし、

 

 

 

後半は大雨の心配もありましたが、各市民劇場の皆様、九演連の皆様のおかげで、様々な困難を乗り越えることができました。

 

感謝、感謝、感謝!

 

 

私はとにかく目の前のステージを全力で務めました。

 

 

「検察官」は来年以降も予定しており、今回の九州での経験を糧にし、さらに羽ばたきたいと思います。

 

演劇を愛し、支え、楽しみ、育んでくださる九州の各市民劇場の皆様、本当に本当にありがとうございました。

 

また皆様と共に創造できる日が来るよう精進致します!

 

南保大樹

 

 

劇団東演 * 2016「検察官」日誌 * 21:20 * - * -

終わる気持ちはさみしいけれど

長かったような短かったような九州43ステージ。
スタッフ、キャストともに、市民劇場の皆様と心がひとつになったことが、この大きな仕事を成し遂げさせてくれたと信じています。

しかし役者としての反省点は一杯です。
ベリャさん、ロシアの俳優たちからのメッセージを、これからも忘れてはいけない。
来年のツアーでどれだけの成長を見せられるかが、今日からの私たちの目標となります。

熊本の地震で被災されながらも、涙を飲んで携わってくださった市民劇場の皆さん。
交流会での皆さんの笑顔は、私たちの方が元気をいただきました。
心より感謝を申し上げます。


そしてもう夏。
朗読劇「月光の夏」はいよいよ東北を巡ります。もちろん他のいくつかの町でも。
復興への道はまだまだ続いていますが、一人でも多くのお客様がいらっしゃれますように。

今日も、そして明日も、進んでいこう。

岸並万里子

劇団東演 * 2016「検察官」日誌 * 19:48 * - * -

植木!

いよいよ九州巡業も最後の会場になりました。

植木!熊本!生まれ故郷!

明日、千秋楽です。

頑張ります!!


ドプチンスキイ役 木野 雄大
劇団東演 * 2016「検察官」日誌 * 01:06 * - * -

長崎!ありがとう!その4

IMG_1199.JPG
公演を行なった長崎ブリックホールと我らが劇団東演の面々、
そして会員のみなさんの写真です。

本当は、
1人1人の表情をぜひ見ていただきたい!

そう思います。

みんなをこんな素敵な表情にしたのは、
言わずもがな
鑑賞会のみなさんです。

みなさんの熱い思いのおかげで、私たちはかけがえのない素敵な時間を過ごすことが出来ました。

ありがとうございます。

これからも
これからも
「検察官」は成長し続けます!


古田美奈子

劇団東演 * 2016「検察官」日誌 * 13:14 * - * -

長崎!ありがとう!その3

IMG_1198.JPG
お待ちかね!

演出家のベリャコーヴィッチ氏を始め、ロシア人の俳優の面々です。

ジョーラは踊っています!
ミーシャは弾むステップを^_^
ディーマはギターを手に素敵な歌声を・・・。

彼らのパフォーマンスが
会場を一つにしました。

本当に素敵な仲間です。

ありがとう!


古田美奈子




劇団東演 * 2016「検察官」日誌 * 13:01 * - * -

長崎!ありがとう!その2

IMG_1197.JPG
交流会の一コマ、その2です^_^

チーム「検察官」に欠かせない、客演陣のみなさん。

本当に、色々と助けられています。刺激もいっぱい受けます。

まだまだ!
これからもよろしくお願いします!


古田美奈子

劇団東演 * 2016「検察官」日誌 * 12:51 * - * -

長崎!ありがとう!その1

IMG_1196.JPG
長崎での「検察官」の公演、
おかげさまで終演の日を迎えることが出来ました。

ご尽力くださったみなさま、
観てくださったみなさま、
本当にありがとうございます!

公演終了後、大交流会が催されました。
キャスト陣、スタッフ陣、
全員参加です。

チーム「検察官」のメンバーだけでも37名という大所帯。

盛り上がらないはずがありません!
会話も弾み、歌あり、踊りありの大交流会でした。

そんな交流会の一コマを^_^

まずは、いつもお世話になっている外部スタッフのみなさん(^o^)

舞台部、照明、音響、そして私たちの大事な荷物を運んでくださるトラックの運転手さん。

普段は裏で支えてくださっているみなさんも、交流会では一言ずつご挨拶。

素敵な表情です。

こんな時間をいただけて、
本当に嬉しく思います!

ありがとうございます!



古田美奈子


劇団東演 * 2016「検察官」日誌 * 12:42 * - * -

佐世保〜

DSC_0218.JPG


ちょっと過ぎてしまいましたが…昨日は佐世保でした。前日の佐賀で、約1ヶ月分の雨が降ったとされる豪雨のため、佐賀の会館では雨漏りや警報器の誤作動など、ハプニングがありました。その雨は佐世保線を運休し、我々の行く手を阻みましたが、急遽バス移動へ振り替えし、高速道路も通らず2時間かけて佐世保入りを果たしました。佐世保の会館では太陽も顔を出し、搬入も衣裳の乾燥も間に合い、公演も無事に終了!聞けば、この会館も取り壊しが決まっているとか。熊本地震の余波…かもしれないと、改めて地震の大きさと怖さを感じました。写真はお通し会場にて。今回は照明チームがラストになることが多く、こだわりと仕事への熱意に頭が下がります。我々の体調や無事に舞台ができるのも、影で支えてくれる方々のおかげです。残り少ない舞台ですが、今日もパワフルに!!東さわ子
劇団東演 * 2016「検察官」日誌 * 00:35 * - * -

佐賀。



残りのステージ数が遂に一桁になりました。



現在は佐賀にいます。

お馴染みの、あけぼの旅館にお世話になっています。

若手は2人か、3人の相部屋なので、修学旅行気分でちょっと楽しいです。

以前は旅公演といえば旅館の大部屋に皆で泊まっていたそうですが、今はビジネスホテルが主流になったので、九州では佐賀くらいです。



そして、旅館でもうひとつ楽しいのは、大広間での全員での夕食です。

カーテンコールで頂いた、各地のお酒も皆でいただきながら話に花が咲きました♪芝居の話を中心に、昔の思い出も語り合い、楽しい時間でした。



朝食では、女将さんお手製のイチゴジャムをいただけます。そして、サイフォンでいれるコーヒーもまた美味しいのです!



もちろん、お風呂は大浴場があり、疲れも癒されます。



私は同室の大川綾香ちゃんと夜な夜な語り合いつつ、夢の中へと〜。





最後まで気を抜かず、怪我もなく、全ステージを終えられるように。

残り8回。

大切に演じていこうと思います。





かせ野二紗子。

劇団東演 * 2016「検察官」日誌 * 12:12 * - * -
このページの先頭へ