<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

たくさんの、ありがとう

image.jpeg
劇団東演 公演
【兄弟】
本日終幕となりました。

観に来てくださったみなさま、本当にありがとうございます!


同じ空間を共有出来たこと、
とても嬉しく思います。

同じ時間を生きたこと、
とても幸せに思います。

本当にたくさんの人に支えられ、背中を押してもらって、この公演をすることが出来ました。

感謝です。
ありがとうございます!


文化大革命という激動の時を乗り越え、そして急激な経済発展へと向かう時代を生きる人々を描いた【兄弟】。

でもそこにあるのは
『時代』だけではなくて、

親から子への愛だったり、
子から親への愛だったり、
相手を思いやる愛だったり、
辛い現実を懸命に、
一緒に乗り越えようとする『強さ』だったり、

人を省みない欲望だったり、
執着心だったり、
絶望だったり、

決して切れることのない
「絆」であったり・・・。

たくさんの、『人間』という生き物の姿があったように思います。


初日、2日目と舞台挨拶してくださったこの作品の作者である余華(ユイ ホア)さんの、
そんな人間達をまるごと包み込むような、優しい笑顔が忘れられません。

そして!
演出家の松本祐子さんを始め、芝居を愛してやまない大勢のスタッフのみなさんのおかげで舞台を創ることが出来
ました。

もちろん!
芝居を愛して愛してやまない私達劇団員も、総力を挙げてこの舞台を創りました。

観てくださった方の心に届けられたなら幸いです。

明日へのエネルギーになったら嬉しいです。

写真は
ソンガン(能登 剛)と
リーグアン(南保大樹)。

やはりこの兄弟でしょう。

いつまでも
いつまでも、
2人の姿がみなさまのお心に生き続けますように。

ありがとうございました!


古田美奈子



 
劇団東演 * 2016「兄弟」日誌 * 23:06 * - * -

ニューフェイス登場!

image.jpeg
【兄弟】
連日東池袋あうるすぽっとの劇場を熱くしております!

終演後のロビーでは芝居の余韻と、お客様の熱気とが渦巻いています。

ご観劇くださったみなさま、ありがとうございます!


そんな中、4月1日から我が劇団 東演にニューフェイス登場!

写真左側、
椎名啓介です!

準劇団員として私達の仲間になりました。
これから
良きライバルとして
良き仲間として、
刺激しあい、
共に成長していきたいと思います。

椎名啓介です!

今日の【兄弟】千秋楽、
ロビーでみなさまをお迎えします!

よろしくお願いします!

さあ!
【兄弟】、
最後の幕が開くのはもうすぐです*¥(^o^)/*


古田美奈子





劇団東演 * 2016「兄弟」日誌 * 09:54 * - * -

一瞬一瞬

何度立っても舞台は生物魔物、毎回全く同じということはありません。

残すところあと一回。

ラストステージも、一瞬一瞬のことば、一瞬一瞬の共演者の表情を私の中に焼きつけ、将来に向けてお客様のお心に届けたいと思います。

東京で観られる最後のチャンスです!!
どうか、忌憚のないご意見ご感想をお待ちしております!

リーラン&町のおばちゃん役
岸並万里子(*^^*)




劇団東演 * 2016「兄弟」日誌 * 22:08 * - * -

『兄弟』初日!!

劇団東演公演『兄弟』、無事に初日を迎えました!!

原作者である余華(ユイ・ホア)氏の緊急来日舞台挨拶に締めくくられ、沢山のお客様と『兄弟』の初日を迎えられたこと、ただただ、座組一同感謝の気持ちで一杯です。



余華氏との記念撮影もさせていただきました♪
初演時より、稽古を重ね、より一層思いのこもった『兄弟』。
余華氏から大絶賛をいただき、改めて気の引き締まる思いです。

そして終演後には、余華氏と『兄弟』の翻訳家・泉京鹿さん、そしてリーフレットに寄稿いただき、通訳も務めてくださった中央大学の飯塚教授を囲んで歓迎会を(*^^*)



原作者のお話を伺えて、一層思いが募ります。
お忙しいスケジュールの中、明日・3/31の公演にも顔を出していただけるそうです!
公演後には舞台挨拶に加え、著書の販売とサイン会も予定しております。

4/1には帰国される余華氏に会えるのは明日だけです!!
劇団東演『兄弟』、お見逃しなく!!

3/31 13:30〜
4/1 18:30〜
4/2 13:30〜
4/3 13:30〜

一般:5,000円
シニア:4,500円
学生:3,000円
+1チケット(四名でお申し込みで、3名様分の料金でお一人様ご招待!) 15,000円

中花子
劇団東演 * 2016「兄弟」日誌 * 23:25 * - * -

ようこそ日本へ


(左から同行の新聞記者、制作:横川、原作者:余華さん、翻訳者:泉亰鹿さん)

ようこそ余華(ユイフォア)さん。

昨日、はるばる中国から日本へお出でになりました。

30,31日の二日間、「兄弟」の原作者余華さんの舞台挨拶があります。

現代中国を代表する作家です。どうぞお楽しみに!!

東池袋あうるすぽっと
3月
30日(水)18:30〜
31日(木)13:30〜
4月
1日(金)18:30〜
2日(土)13:30〜
3日(日)13:30〜
劇団東演 * 2016「兄弟」日誌 * 20:20 * - * -

元気いっぱいに。

ここは池袋、いけふくろうですヽ(^0^)ノ



『兄弟』、いよいよ小屋入りしました!
搬入に始まり、朝早くから夜遅くまで各自いろいろな作業を…へとへとになります。
しかし!そんな中でも、



笑顔!



笑顔!



笑顔ーーー!!
明るく朗らかに、パワフルな『兄弟』をつくり上げます!!!
このエネルギーを感じに、ぜひあうるすぽっとへ足をお運び下さいませ(*^^*)
お待ちしております!


三森



劇団東演 * 2016「兄弟」日誌 * 22:20 * - * -

再演だけど初演

DSC_1137.JPG
さぁ!明日は小屋入りです。

東演にとって初めての劇場、
東池袋 あうるすぽっと。
観客として足を運んだことはありますが、舞台に立つのは初めてです。

この「兄弟」、パラータで産声を上げましたが、これから新しい空間をどう埋め尽くせるかは、私たちにかかっています。

文化大革命という暗黒の歴史を背景に、時代の変遷を一つ一つの役のなかに盛り込んで、お客様に想像させるというよりは、
「目の当たりにさせたい!」
そう思います。

血と汗のにおい、涙と笑い、人間の光と闇が渾然一体となった姿を、ぜひ体感しにいらしてくださいませ!

岸並万里子
劇団東演 * 2016「兄弟」日誌 * 23:40 * - * -

いざ

本日、稽古場での最後の稽古を終え、荷積みも終了しました。


あっという間の稽古期間でした。
顔合わせがつい先日の事のように感じます。


初舞台だった『兄弟』の再演。

初演時には出来なかったことが出来るようになっていたり、自分の至らなさに気付けるようになったり。

とても有意義な時間を過ごす事ができました!


明日はとうとう東池袋あうるすぽっとで仕込みです。

パワーアップした『兄弟』をお楽しみに!!
ご予約がまだの方はお早めに!
お待ちしております!!


木野 雄大
劇団東演 * 2016「兄弟」日誌 * 19:51 * - * -

劇場入り前の一齣

1458992004413.jpg
連日の通し稽古。
連日の大道具、小道具、衣裳作業。
3月下旬なのに肌寒いですが、花冷えという言葉が無縁のホットな『兄弟』です。

稽古と作業の合間の楽しみは、やっぱり食事。
本日も、腰越さんが炊き出ししてくれた味噌汁と、豊泉さんが差し入れしてくれた漬物で、空腹を満たしました。
ご馳走様でした^^。

本番も含め、『兄弟』に関われるのも、残り一週間。

初演をやっているのに、
初日間際なのに、
瞬間瞬間に色々やってみたいことが思い浮かぶ『兄弟』。

「この作品をもっと面白くしたい!」という気持ちが、そうさせるのでしょう。

『兄弟』再演。
当日のお客様の反応を楽しみながら、刺激的な世界を生きたいと思います。

いよいよ、来週3月30日からです。
是非、観に来て下さい。
心よりお待ちしております。

原野寛之
劇団東演 * 2016「兄弟」日誌 * 22:22 * - * -

嬉し〜なきょうは♪

1458911307067.jpg
今日は我が相棒、趙詩人役の森さんのお誕生日でした!おめでとうございます!


水〇豊の「相棒」に引けをとらない森さんと僕のコンビ!千秋楽まで舞台上を駆け巡りますよ!


こちらの写真は
僕の演じる劉作家が劇中で使う小道具です!
本邦初公開!!(?)


さぁどこで登場するのかは、もちろん観てのお楽しみ♪
劇団東演 * 2016「兄弟」日誌 * 22:11 * - * -
このページの先頭へ