<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2013『ハムレット』感想リンク

 2013『ハムレット』静岡ブロック、首都圏ブロック、宇都宮、四国ブロックを巡演しました。

ウェブ上に掲載されている感想をご紹介します。

ごく一部に過ぎないとは思いますが、様々なご感想が私達の励みになります。

http://web.thn.jp/fj_simingekijou/kansou_c.html 富士市民劇場さん

http://9021.teacup.com/kumasan/bbs/77 藤枝市民劇場さん

http://ei1113.hamazo.tv/e4515070.html

http://monkonoheya.blog.eonet.jp/default/2013/07/post-3842.html

http://kurin.eshizuoka.jp/e1075523.html

http://hamajubiyama.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-5b79.html

http://yaplog.jp/onizakura/archive/1763

http://blog.livedoor.jp/kaguyahimeko/archives/51955752.html

http://kani291vinorosso.at.webry.info/201306/article_11.html

http://cegero116.exblog.jp/20668599/

http://arthanatachibana.blogspot.jp/2013/07/blog-post_15.html
劇団東演 * 2013「ハムレット」日誌 * 12:28 * - * -

2013『ハムレット』閉幕…感謝の全国公演

img20130723_093209.jpg
2013劇団東演『ハムレット』閉幕致しました。

静岡ブロック、首都圏ブロック、宇都宮、四国ブロックの皆々様、誠にありがとうございました。

各地での迎えてくださる思い、おもてなしに感動しながら、1ステージ1ステージ全力で演じました。

私は運営サークル会議から参加し、市民劇場・演劇鑑賞会の活動と運動を目の当たりにし、その行動や思いが演劇を、劇団を、私達を支えてくださっているのだと強く思いました。

『ハムレット』の初演の初日は2011.3.11でした。

あの時のことを思うと、今回の全国公演は奇跡のようなもので、その喜びはひとしおです。

今回の全国公演にかける気持ちは強く、衝撃と感動を与えるのだと、劇団の総力を結集して挑みました。

毎日色々な場所で色々な方たちに観ていただき、芝居は観客に育てられるのだなと思える成長ができたのではと思います。

市民劇場・演劇鑑賞会の全ての方たちに感謝申し上げます。


今回の公演が更に良い未来へと続きますよう祈っております。


そして今回関わってくださいましたスタッフ、共演者の方々には大変お世話になりました。
支えてくださりありがとうございました。

ハムレット/南保大樹
劇団東演 * 2013「ハムレット」日誌 * 09:34 * - * -

今治、そして旅の終わり。

最終公演地今治。

無事に終わることができました!
カーテンコールでふっと力が抜け、でも本当に終わり?と思いながらバラシに向かいました。


同時に静岡・首都圏・四国ブロック全公演の終わりでもありました。

これから東京へ帰ります。
さみしさもあります。でもホッとしています。



各市民劇場、演劇鑑賞会さん本当にお世話になりました!
皆さんからいただいた言葉、カーテンコールの拍手、忘れません。



ハムレットはしばしの休息です。
またお会いしましょう!!!


ブログも読んでくださり、ありがとうございました。
今回も読んでいるよと声をかけてくださる方もいて、とても嬉しかったです(^^)

東演、次は8月の月光の夏です。

今年はいつものタウンホールではなく、成城ホール(成城学園前)です。

違った雰囲気も楽しめると思います。
こちらもお待ちしております!




集合写真!
本当に、ほんと〜うにありがとうございました(^_^)


大川綾香
劇団東演 * 2013「ハムレット」日誌 * 10:12 * - * -

徳島から今治へ…(^O^)

130719_1039~020001.jpg
今日は徳島から愛媛県今治市へ移動です。

『ハムレット』、
とうとう、
いよいよ、
ついに…!!

あと1ステージとなりました(≧∇≦)


明日、四国ブロックのラストステージです。


観て下さる方の心を揺さぶるように、
もっともっと良い舞台になるようにしたいと思います。


写真は、
ホテル出発前のロビーの様子。


レアティーズ役のマックスは、2日続けて徒歩で眉山に登りました。

パワーをいっぱいもらったそうですo(^-^)o

徳島市民劇場のみなさま、どうもありがとうございました!




古田美奈子
劇団東演 * 2013「ハムレット」日誌 * 13:49 * - * -

徳島一日目っ

徳島一日目が終わりました!
ちょうど50ステージです。(≧∇≦)

昨日の香川県高松では、休憩時間にみんなでうどんを楽しみました(。-_-。)
さすがうどん県、うどん屋さんが多い。
時間があれば、近隣を散策したかったのですがそうもいかず…
次こそは…!の前にまた来れるよう、我々も頑張らなくては( ̄^ ̄)
高松の皆さまもありがとうございました!

今日の公演前にちょっとしたサプライズ♪


7月17日のトッポさん、7月7日の原野さんの誕生日をみんなで祝いました。
おめでとうございます^_−☆

大川綾香
劇団東演 * 2013「ハムレット」日誌 * 23:45 * - * -

二つのありがとう。

鳴門市文化会館での公演を終え、香川県高松に移動しています(>_<)
久しぶりの電車移動、窓から見える蓮の花が綺麗です。

こちらもたくさんの会員さんにお手伝いいただきました!
思い出深い土地がまた増えました。
本当にありがとうございました。

スタッフさん大集合(^_^)



最後までよろしくお願いします(*^_^*)

大川綾香



劇団東演 * 2013「ハムレット」日誌 * 09:18 * - * -

志国高知→渦潮鳴門



高知での一枚。
右からフランシスコー役 飯田光/ホレイショー役 橘 憲一郎さん/ハムレット役 南保大樹/バーナード役 奥山浩/マーセラス役 豊泉由樹緒

さぁどこのシーンでしょうか??

高知の3ステージ、会員さんたちに支えていただきました。
制服をきた高校生?さんもバラシに参加(>_<)
高知の皆さま、ありがとうございました!

お城や朝市、鰹など高知をエンジョイできました(^^)



そして本日徳島は鳴門市へきました。

ここはやはりアレを観にバスへ〜

渦の道での小池友理香、東さわ子。
本当に渦まいていました(*_*)
自然の力、恐るべしっ!

なんだかんだと四国満喫中の毎日、本番もラストスパート!
鳴門の皆さま、お楽しみに★(歓迎、とても嬉しかったです(^_^)

大川綾香



劇団東演 * 2013「ハムレット」日誌 * 19:50 * - * -

鳴門に着きました!

130714_1325~010001.jpg
今日は、高知から
徳島県鳴門市へ移動日です。


みんなでバスに揺られ…
ホテルに到着!

すると、
鳴門市民劇場の方々が、素敵な笑顔で迎えてくださいました。

ありがとうございます。

お世話になります!



古田美奈子


劇団東演 * 2013「ハムレット」日誌 * 19:09 * - * -

高知が終わったぜよ!

IMG_9192.jpg
高知での三日間が、無事に終了しました。

写真は、昨日の終演後に桂浜に訪れた時の写真です。

龍馬像を見てテンションが上がり、年甲斐もなく海辺ではしゃいでしまいました…(^^;)

この三日間は、公演の合間を縫って、観光や鰹のたたきなどのグルメを各々が満喫した日々になりました(^_^)

毎日、英気を養いながら芝居が出来たと思います。

ありがとう!高知♪

明日は鳴門への移動日なのでお休み!

残り5ステージ(鳴門、高松、徳島、今治)に備えたいと思います(^_^)v

原野寛之
劇団東演 * 2013「ハムレット」日誌 * 23:11 * - * -

全員集合(o^∀^o)

130712_1540~040001.jpg
今日は高知での公演2日目o(^-^)o


デニスの提案で…。

公演終了後、
舞台をお借りして
全員集合の記念撮影(*^o^*)

キャスト、
照明部、
舞監部、
…など、この旅公演を共にするみんなで写真を撮りました!


その写真は、
またいずれブログに登場すると思います(^∀^)ノ


その写真撮影のため、舞台上でせっせと椅子を用意するデニスです。

働き者です。



今日は交流会に参加させていただきました。

みなさんから、
たくさんのパワーをいただきました!


本当にありがとうございます。


素敵な、
とても素敵な時間でした。

私も、
素敵な時間をみなさんにプレゼント出来るよう、

明日もみんなで舞台を創りたいと思います。



古田美奈子




劇団東演 * 2013「ハムレット」日誌 * 22:00 * - * -
このページの先頭へ