<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ありがとうございました!!

100215_161611.jpg
昨日無事に、「貧乏物語」千秋楽を終えることができましたぁ☆

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

もちろん♪大事な意見交換の場でもある打ち上げも、お姉様方のありがたい豪華で美味しい食事と共に盛大に開かれましたっ(ゝωδ*)
感想やアドバイス、これからの課題など沢山考えさせられるひと時でした。


そして今回は、本当に大勢の方々に支えられて舞台ができていることを実感しましたっ*
特に女性だけのキャストだったので、重いものを少しだけ動かしたい時でも大変なのです((>_<))そんな中、頼もしい男性陣にお願いします。

他にも、稽古を観に来てくださったり、音響・照明・大道具・小道具・衣裳や仕込みをしてくださり…そして、当日の受付。

本当にたくさんの方のお力をお借りしました!!

ありがとうございましたぁ(つД<)




そして、今日は最後の片付けも終わりました。
これで本当に終了です。

やはり寂しいものです(.. )

だから記念に!!というわけではありませんが(笑)
たまたま時間があったので、星野先輩を中心に談話室にあったミニソファーをリフォーム♪布を剥がして、クッションを取り除き、新しい板にかえる…そして色塗り*
素敵なベンチが出来上がりましたぁ☆すごいです、なんでも作れそうな気分になりましたっ(^◇^〃)
そして、記念にその場にいたみんなでサイン♪



さぁ次に出発だぁ!!!

小川 由樹枝
劇団東演 * 「貧乏物語」日誌 * 19:00 * - * -

千秋楽の恒例

 

われらがおっかさん大先輩です。
東演生え抜きの女優、矢野泰子。

私は尊敬をこめていまだに「おっかさん」とよびます。
研究生になったとき若手からそうよばれていました。

小さかった息子さんは、今ではお父さんを彷彿とさせるような
りりしい青年となり、おっかさんを支えています。

今回「貧乏物語」はオン・オフキャスト若手総動員の公演。
我が劇団は、ほとんど打ち上げは劇団員の手料理で労をねぎらいますが、
若手が関われないのでおっかさんが手伝ってくれました。

手際の良さはさすが、口を出す分手もしっかり出す・・・。
我が劇団ではこうでなくては信頼を得ることはできませぬ、のです。

「貧乏物語」にご来場くださったみなみなさま、ほんとうにありがとうございました。
おかげさまで無事幕を下ろすことができました。

しばしパワーチャージ、次回公演に備えます。
和泉れい子
劇団東演 * 「貧乏物語」日誌 * 13:56 * - * -

後、2日!

201002122113000.jpg
ついに!ついに!

残すところ、後2日!!!
となりました。

それに、各班1回ずつ。

本当に、本当のラストスパートです☆


写真は、本日公演終了後の初江&Doubleヨシです!
楽屋にて。
メイクを落とす前の左2人。舞台メイクは日常で見るとやはり濃いですね・・・公演中は普段の化粧も日に日に濃くなっていく私。習慣とは怖いものです( -_-)


さて、早いもので、初江ちゃんを演じるのも明日で最後。

今回の、この『貧乏物語』というお話は、初江が将来物書きになった時に書いたお話なのではないかと思い演じています。
初江の河上家での思い出。大好きなヨシお嬢様。素敵な奥さま。そして、愛らしい美代、早苗、クニ。
それぞれへの思いが2時間弱の話の中に溢れている。そう思います。


明日!最後のB班!
初江の溢れんばかりの皆さんへの愛☆
注ぎ尽くします!


かせ野二紗子
劇団東演 * 「貧乏物語」日誌 * 00:01 * - * -

快調・順調・「貧乏物語」

 
「貧乏物語」上演中!

2月4日開演の「貧乏物語」も早7日目を終えました。
評判も上々、河上家は快調です。

さて、ちょいと本番中のパラータ散策。
まずはこれ。
今回大活躍の加湿器。星野真広私物ですが、風邪引きさんのために貸してくれました。とっても働きモノです。


女の子の必需品ホットカーラー。
安田扶二子の私物ですが、東演女優人愛用グッズになっています。業務用なので一度にたくさんのロットを温めることができる優れもの!今回は金澤クニこと東さわ子の必需品。











舞台下手にある文机。客席からは見えないのですが、このようになっています。写真はもちろん河上家のおとうさま「河上肇」














舞台からはこのように見えています。私たち俳優は客席の視線を感じながら時間を共有し、この世界に生きます。私たちのたいせつな創造空間です。













「貧乏物語」は東演パラータで、2月14日(日)まで上演中です。

    和泉れい子
劇団東演 * 「貧乏物語」日誌 * 23:54 * - * -

劇空間の緊張とともに

100206_2239~01.jpg
51年目の劇団東演第一弾の舞台『貧乏物語』も今日で3日目、東演パラータは昭和初期の赴きをスタッフキャスト一丸となり醸し出しております!
祝50周年の東演の軌跡を一冊の本にまとめました。この50年間のすべての上演記録が舞台写真とともに載っています。
本の題名の通り、劇空間はキリッとした緊張が漂っています。舞台に出ていく俳優の心臓の鼓動です。
緊張の先には夢があります。
ワンダーワールド劇空間へ、ぜひお越しください!!!

早苗/小池友理香
劇団東演 * 「貧乏物語」日誌 * 23:00 * - * -

B班初日☆

201002052135000.jpg
ついに!
B班の初日が開きました!





写真は今回の舞台です。

河上肇先生の留守宅。
でも、ちゃんと後ろから先生は見守っていて下さっています。
作家として憧れの先生のお宅で働く女中・初江。
残りの公演も大切に初江さんを演じて行きます。

出演者全員、この舞台で生き生きと生きております。

まだ観にいらしてない方はお楽しみに☆
片方の班だけ観た方は別の班も是非、観にいらしてください!
また、違う河上家を観る事が出来ます(o^o^o)


かせ野二紗子
劇団東演 * 「貧乏物語」日誌 * 22:10 * - * -

A班、初日出発っ!!

100205_130232.jpg
Wキャストは初日が2回分v(^-^〃)なんだか面白いです。

ということで、A班は昨日無事に初日を終えました!!
特に大きな怪我、私が走り込みでコケるという様な…(ハッ!ネタばれかもっΣ(゜◇゜〃))こともなく。

今日はB班の初日☆
昨日B班組がしてくれたように、A班組は後ろで支えますっ*小道具チェック、受付、着付けの手伝い、気合い入魂などです(笑)

ちょうど50年誌もできました♪ぜひいらして、手に取って見てください。50年がたっぷり詰まったすごい出来です☆そして、その歴史と共に今の劇団東演、観に来て下さい(o^-^)o


写真は、舞台の一部。実はこの子1番の主役なんじゃないかという重要なポジションの鉄瓶くんです。あっ、バックはB班お嬢様の石川。アップ中なところをカメラ向けると笑顔でパチリッ(笑)

初江/小川 由樹枝
劇団東演 * 「貧乏物語」日誌 * 13:07 * - * -

着々と…。

 『貧乏物語』の準備は着々と進んでおります。

キャスト・スタッフともにフル回転でございます。

舞台も無事に建て終え、明かり作りも終了し、今日は場当たりでございます。

こうやって過ごしてみると持ち小屋のあることのなんと有難いことか。

大きい劇場ももちろん素敵ですが、パラータ公演はとてもやりやすいのです。

なにかハプニングがあっても臨機応変に対応できますからね♪

そして制作・田中勝のおいしい炊き出し、頂き物、差し入れなどなど。。。

という恵まれた環境で初日に向って突っ走ってます。

とはいえ、息抜きも必要。

写真は道具から音響オペまでこなす同期・星野の休憩時間のココロなごむ一コマです。

うしろの田吾作さんチックなのは、ツッチー先輩です。

ピンクの帽子、小道具なのですが誰がかぶってるでしょうか?

答えは劇場で☆

ご来場お待ちしております。


カメラマン  安田扶二子
劇団東演 * 「貧乏物語」日誌 * 00:33 * - * -

昭和時代

『昭和時代』、こんな言い方してませんでしたよね。だいたい「昭和の時代」って(の)がはいっていたような、、
『明治時代』『大正時代』という言い方は違和感ありませんけど。
あぁ〜もうすっかり「昭和」は『昭和時代』になってしまったなのだな。
「貧乏物語」は昭和九年。時代は戦前。たくましく生きている女たちも、このあと10年もたたぬうちに戦争に巻き込まれていったんだなと思うと胸が痛みます。
『昭和時代』、いえ、今も昔もどんな時代も人々は弱いけれどたくましくたのしく元気に暮らしているんだ!と感じています。
河上家もそのひとつ。

河上家ゆかりの人物/竹内早苗=小池友理香
劇団東演 * 「貧乏物語」日誌 * 11:42 * - * -

相棒

image.jpg
わたくし、B班の加藤初江は眼鏡っ子です。

昭和の時代らしい丸メガネです。
大好きな、お父ちゃんに女学校まで行かせてもらっているので、夜遅くまで勉強していて、目が悪くなったのかしら?
大切な大切な相棒です。


この眼鏡をかけると『ごはんですよ』のCMキャラクターに似ていると言われます^ロ^


観にいらして似ているか、似ていないか、ご判断ください☆


かせ野二紗子
劇団東演 * 「貧乏物語」日誌 * 12:55 * - * -
このページの先頭へ