<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

明日は通し稽古!

ダンカン王の息子・マルコム役の木野です。

『マクベス』、連日汗を流しながら必死に稽古しております。

本日の稽古で全場面のミザンスの大枠が決まり、明日以降からは正確さや中身を重点的に詰めていきます。


楽しい!!
稽古がとにかく楽しいです!!
稽古場には先輩方も来てくださり、ますますモチベーションが上がっていきます。

笹山さん!^ - ^

トッポさんと和泉さん!^ - ^









そして、ダンカン王役の島 英臣さん(俳優座)。
『検察官』の時の島さんは、僕と双子のように走り回る関係性でしたが『マクベス』ではなんと親子に!!!笑


島さんは、稽古中と休憩中のギャップが凄いです。笑
親しみを持って僕らに接してくださるのでついつい甘えてしまいます。。。笑
親子役。シンプルに嬉しいです。笑
ゆえに気を引き締めてかからねばなりません!



休憩中にロシアの役者さん達に絡まれる星野さん。笑
「俺を休ませてくれ〜^^;」と嘆きながらロシアの役者さんの無茶振り全てに応えておりました。

座組みの中のサービス精神のアベレージが基本的に高めです。笑






演出のO・レウシンさんと翻訳の佐藤 史郎さん。
絶妙なタッグで情熱的にミザンスを飛ばしてくださるので集中して稽古に打ち込めます。








東演60周年記念作品『マクベス』。
お楽しみに^ - ^!!



P.S. 明日から通し稽古が始まるという事実に膝がブルブル震えてます。
頑張ります!!!!
劇団東演 * - * 19:13 * - * -

マクベス夫人、合流!

お疲れ様です!

劇団員の椎名啓介です!


本日の稽古からマクベス夫人役、神野三鈴さんが合流致しました!!


このポーズ、実はよく出てきます!

見てのお楽しみ!



扉を必死にあけるマクベス夫人の図!


僕たちも今日初めてお会い致しましたが、本当に素敵な方で、お花のような雰囲気のあるお方でした!


ですが、稽古に入ると一変

お花から毒蛇のように変化を遂げ、マクベス夫人の悪女っぷりが凄まじいほどに出てきます。


一瞬で引き込まれてしまいました!

マクベスとマクベス夫人のシーンの稽古は思わず魅入ってしまいました。


底冷えするようなマクベス夫人の恐怖がそこには確かにありました。


神野さん、本当に魅力的な方です!

こんな方と共演できることを誇りに思います。


そして、自分も負けないようにふんどしを閉め直し、千秋楽まで精進していきます!



ロシア人俳優の方々とも1枚!

左から、A ・ナザーロフさん、M・インチンさん、僕、G・イオバッゼさんです!


マクベス!!

3月24日〜4月7日

三軒茶屋、シアタートラムにて!

ご来場お待ちしております!!!


バンクォーの息子、フリーアンス役 椎名啓介

劇団東演 * 2019「マクベス」 * 22:48 * - * -

仕込み、そして稽古へ

こんばんは。
つい先程、ロシアから来日したユーゴザパト劇場の方々との稽古初日が終わりました!!

早速衣裳を着てみて……
エンジン全開で、工夫を凝らすレウシンさんにオーリャさん、佐藤さん。



今回は、前回の「検察官」とはまったく異なる衣裳です。
衣裳を合わせてそのあとは……
早速稽古をしました!!
音楽ももちろん芝居も、今回も今まで以上にダイナミックになる予感………!!!

さあ、乞うご期待!!!


最後にクイズです
これは舞台の一部です
これは一体何でしょう?




答えはシアタートラムにて!!


娘役(Wキャスト)
三森伸子
劇団東演 * 2019「マクベス」 * 19:54 * - * -

いざ出陣!「マクベス」


「マクベス」プレ稽古始まりました。

 

日本人のみの読み稽古。

 

2/11にロシア組は来日。

13日から本格的な稽古が始まります。

 

始まったらモスクワ・ユーゴザパト劇場方式で、いきなり立ち稽古。

 

みんな必死でセリフ入れてます。

 

今日は稽古後、決起会。出陣式!

 

 

さあ、始まります!

 

「マクベス」

2019/3/24〜4/7

シアタートラム

 

南保大樹

劇団東演 * 2019「マクベス」 * 17:36 * - * -

「マクベス」公演詳細

 

劇団東演創立60周年記念公演第1弾

劇団東演第155回公演
  『マクベス』 

 

作/W・シェークスピア
  翻案・演出・美術・衣裳/V・ベリャコーヴィッチ
  訳/佐藤史郎
  演出補/O・レウシン

 

2019年
  3月24日(日)〜4月7日(日)  
  シアタートラム 

【三軒茶屋駅より直結】
  東急田園都市線(渋谷駅より2駅-5分)
  世田谷線

 

提携:公益財団法人せたがや文化財団 世田谷パブリックシアター

後援:世田谷区

 

近年、「どん底」「ハムレット」「検察官」と劇団東演で精力的に演出してきたV・ベリャコーヴィッチ最後の演出作品。劇団創立60周年記念公演の第一弾としてモスクワ・ユーゴザパト劇場と提携し総力を挙げて上演します。現・芸術監督、O・レウシン氏が演出補として俳優、スタッフと来日、今までにも増して、スリリングな衝撃の舞台、光と闇の「マクベス」を、ベリャコーヴィッチ追悼の気持ちも込めて皆様にお届けします。この作品はベリャコーヴィッチが日本での上演を熱望し、果たせなかった因縁の舞台です。

 

【ストーリー】

 反乱軍との戦いに勝利したマクベスは、ともに戦ったバンクォーと息高く国王・ダンカンのもとにはせ参じる途中、三人の魔女たちに出会う。魔女たちは、マクベスはコーダーの領主となり、やがて国王になる運命にあると予言する。そして「正義は悪、悪は正義!」と呪文を口にしながら消えていった。

 思いもしない不気味な予言に動揺しながらもあり得ないことと一笑に付し、国王・ダンカンへの戦勝報告のために急ぐのだった。しかし事態は魔女たちの予言通りに推移していく。戦いの功により国王はコーダーの領主にマクベスを任じたのだ。

 「魔女どもは真実を知っていたというのか!ということは・・・・」。驚くマクベスは夫人にことの成り行きを話す。「それは予言よ・・・・きっと運命がそう約束したの。だって運命は気まぐれにあなたの頭に王冠を載せたりしない筈。忘れないで、その王冠をご自分の頭に載せるのはあなた自身だってことを!」

 ・・・・運命の扉は果たして・・・・。

 

【キャスト】

マクベス      能登剛

マクベス夫人    神野三鈴(オフィスゆっくり)

バンクォー     豊泉由樹緒

フリーアンス(息子)椎名啓介

ダンカン(国王)  島英臣(俳優座)

マルコム(息子)  木野雄大

アンガス、門番   星野真広

メンティース    小泉隆弘

レノックス     原野寛之

ケイトネス     奥山浩

ロス        蓮池龍三(バオバブ)

兵士、他      内田龍磨(Pカンパニー)

マクダフ      南保大樹

マクダフ夫人    岸並万里子

         三森伸子(Wキャスト)村山かおり(Wキャスト)

刺客        M・インチン(ユーゴザパト劇場)藤牧健太郎 藤本稜太(フリー)

魔女        G・イオバッゼ(ユーゴザパト劇場)A・ナザーロフ(ユーゴザパト劇場)清川翔三 上村遥

 

【スタッフ】

作/W・シェイクスピア

翻案・演出・美術・衣裳/V・ベリャコーヴィッチ

翻訳/佐藤史郎

演出補/O・レウシン

照明/鵜飼守

音響/A・ロプホフ

演出助手/I・ボチョリシビリ S・ボロジノフ

宣伝美術/コガワ・ミチヒロ

舞台監督/相川聡

制作/横川功

 

【劇場】

シアタートラム

三軒茶屋駅(徒歩2〜5分)

 

【タイムスケジュール】

 3月
24日(日) 15:00〜 (終演後アフタートーク)
25日(月)13:30〜
26日(火)  18:30〜
27日(水)13:30〜
28日(木)13:30〜 (終演後バックステージツアー[要予約])
29日(金)  18:30〜
30日(土) 15:00〜
31日(日)13:30〜 (終演後バックステージツアー[要予約])
4月
1日(月)13:30〜
2日(火)  18:30〜
3日(水)13:30〜
4日(木)  18:30〜
5日(金)  18:30〜
6日(土)13:30〜
7日(日)13:30〜

 

【チケット】

一般/5500円

シニア/5000円(65歳以上)

u25/3000円(25歳以下)当日年齢確認

プラスワンチケット/16500円(3名様のグループで+1名様ご招待)

 

全て税込み

全席指定

 

【お申込み&お問い合わせ】

劇団東演

TEL/03-3419-2871

MAIL/info@t-toen.com

チケットは上記電話番号にて月曜〜土曜10:00〜18:00承ります。  
またメールでご予約の方は,下記の項目をお送りくださいませ。 受信確認後,おって回答させていただきます。
〇疚勝 ´⊇蚕蝓 ´E渡暖峭罅 ´い幹望の日時  シ種  λ膺 

 

オンラインチケットセンター/http://www.cnplayguide.com/t-toen/

 

 

劇団東演 * 2019「マクベス」 * 13:17 * - * -

新年会。


毎年恒例❮新年会❯!

今年もたくさんのお客様と楽しい会になりました❗


今年は劇団創立60周年。

 笹山さん『白鳥の歌』、矢野さん『ばっぱ』をじっくり観る会になりました。

 正直、お酒が入って、皆さんがジッと集中して観てくださるか不安でした。が、豊泉さんの司会による雰囲気作りも素晴らしく❗とても良い会になりました。

 もちろん、笑いもあります。ドリフターズのパロディで今年のラインナップを紹介しました。なぜだろう。。。いつもより生き生きしている劇団員(笑)長さんや、バカ殿様。いつもより真剣に役に向かい合ってました(笑)


 60周年の新年会。いい幕開けになりました。

今年もお客様と共に良い舞台を作っていきます。


今年も東演をよろしくお願いいたします❗

劇団東演 * いろいろ * 23:52 * - * -

マクベスに向かって

daihon.jpg
新年あけましておめでとうございます!

旧年中は劇団東演をお引き立てくださりありがとうございました。
今年は創立60周年、劇団員一同更なる前進を誓って活動を始めております。
どうかこれまで以上の応援を頂戴いたしたくお願い申し上げます。

松は取れましたが、今年最初の投稿ということで…

さて、60周年記念公演の第一弾は『ワレリー・ベリャコーヴィッチのマクベス』と銘打ち、3月24日〜4月7日までの15ステージ、三軒茶屋にありますシアタートラムにて上演いたします。
その準備は昨年より着々と進められておりますが、本日はホームページにその詳細をアップします。どうぞご覧くださいませ。

写真は台本です。
まだ写真では見えない指紋や汗くらいしか付いていません。
ひたすら台詞を覚える毎日がしばらく続きます。
そして2月、モスクワからの【家族】を迎えて本格的な稽古が始まると、たちまち文字や記号、動作のフォーメーションや軌跡の図面で埋まっていくことでしょう。

そう、その前に今週末は劇団新年会がございます。
お時間のある方は是非、飲んで食べて話して楽しめるアットホームな新年会にお運びくださいませ。
1月12日土曜日、16時より
¥2,000円にて食べ放題飲み放題お土産付き(ぱら〜たの会会員様は¥1,000円です)

能登剛(のとたけし)

劇団東演 * 2019「マクベス」 * 11:58 * - * -

神奈川県ブロックの皆様へ

「琉球の風」全ステージ閉幕しました。

本日の鎌倉演劇鑑賞会ならびに神奈川県ブロックの皆々様、誠にありがとうございました。

皆様の迎えてくださる細やかなお心遣いに心より感謝しております。

 

琉球の風に乗って沖縄のことを少しでも一緒に想いを寄せられたなら幸いです。

 

昨今の世の中は鋭い視線と豊かな想像力で物事を捉えなければ真実が見えてきません。

皆様と共に演劇という窓を通して真実に近づいていければと強く思いました。

 

また神奈川県ブロックの例会で皆様とお会いできるよう精進してまいります。

今後もどうかよろしくお願い致します。

 

次の劇団公演は「マクベス」です。

劇団の総力を上げて挑みます。

どうぞご期待ください。

南保大樹

 

 

 

 

劇団東演 * 2018「琉球の風」旅日誌 * 17:56 * - * -

ラスト!ワン!


❮かせ野二紗子のご当地レポート🎵❯


今日で今年のマンホールも撮り納めです。

シンプルで逆に斬新✨

中央に【鎌】の字。分かりやすい❗


本日ラストステージです。

芝居は終わっても沖縄の問題は続いていますね。これからも沖縄に寄り添い、機会を見つけて沖縄にまた行きたいと思います。



かせ野二紗子。


劇団東演 * 2018「琉球の風」旅日誌 * 09:41 * - * -

残すところ。

DSC_2165.JPG
「臨時病室」や「ハムレット」で巡演した神奈川ブロック。
「琉球の風」旅公演は、この鎌倉芸術館という劇場でラストステージを迎えます。
25(火)は茅ヶ崎演劇鑑賞会の皆さんと、そして
26(水)は鎌倉演劇鑑賞会の皆さんと力を合わせ、私たちの沖縄への思いは、ひとまず一区切りです。
しかし、ご承知の通り辺野古の海はこの瞬間も埋め立て工事が進められていっています。私たちはこれから、一日本人として基地のことをどう考えてゆけば良いのか、どう行動を起こせばいいのか。
「琉球の風」という作品を通して、関東から離れて住んだことの無い私も、矢代百合のセリフ「沖縄の問題に対して行動するのは、憲法で保障されている権利ですよ」を実感してゆきたいと思います。

神奈川県の市民劇場、演劇鑑賞会の皆々様への感謝を込めて、最後のステージを頑張ります。

岸並万里子
劇団東演 * - * 07:53 * - * -
このページの先頭へ